加部島 坂本水産(味の鯵屋) / 養殖業

  • 味の鯵屋は、新鮮な採れたて魚介類を使い、ひとつひとつの味付けを吟味した仕出し料理をお届けします。
    漁師だからできる 調理直前に海からあげる!新鮮、旨さ別格の料理をお楽しみ下さい。

  • 唐津市内配送いたします。
    ※都合により配達できない場合もございますので、お尋ねください。
  • ご自宅まで、出張板前も致しますのでご相談ください(有料)。
  • ご注文、配達はまずはお電話にてお問い合わせください。
  • 養殖について私がとっても言いたいこと!


    養殖がなければ成り立たない・・・
    昔の養殖は今と違い、餌の品質、養殖技術ともに発展途上であり、当然、魚自体の品質も良くありませんでした。そのため、養殖魚に悪い印象をお持ちの方も多いかと思います。  
    しかし!今は、昔とは比べ物にならないくらい餌の品質、養殖技術ともに向上しています。昔の養殖魚は美味しくありませんでしたが、今の養殖魚は美味しいのです!
    真偽の程は、是非ご賞味され、お確かめください!  皆様のご注文、心よりお待ち申し上げます。
    (坂本水産 坂本進一)

    マアジ養殖の概要


    坂本水産のマアジ養殖における種苗(稚魚)確保から出荷までの概要についての簡単な説明です。
    坂本水産で取り扱うマアジ種苗は、玄界灘産を中心とした天然国産種苗です。10~12月に体長約15cm、体重約40gの種苗を購入します。
    8か月後(翌年6月頃)には、出荷サイズまで成長します。出荷は周年しますが、盛期は初夏から秋です。
    出荷サイズは、1尾当たり120~500gです。全て活魚で出荷しています。
    ・種苗:玄界灘産を中心とした天然国産種苗を秋に入荷
    ・養殖施設:10m×10m×7mの10節の網生け簀
    ・収容尾数:1生け簀に約20,000尾の種苗を収容
    ・餌料:環境への負荷の少ない、安全安心な高品質の餌料
     (EP、DP)を丁寧に与えています。
    ・出荷:種苗期から8ヶ月~2年後(周年)
     1尾平均120~150g中心に活魚出荷